JAPAN VALUE 5 東急電鉄が目指すもの

10

日本一の沿線になるために、
何よりも必要なこと。
それは、日本一の「人」が
集まる会社になること。

経営企画室
経営戦略部 管理課 課長

RIE TSUJI

辻 理絵

経営企画室という部署にいると、
会社全体が、グループ各社が、大きな視野で見えてくる。
新たな事業、新たなルール、新たな人。
それらが実は関連し合い、連携し合って東急がある。
いま、東急は変わり続けている。
その躍動感を、間近に感じられることが私は嬉しい。

いま東急は、日本一の沿線を目指している。
そこに向けて、もっとも重要になるのは、
間違いなく、東急に日本一の「人」が集まるということだろう。
その「人」が、つねに多様な意見を持ち寄ること。
それはつまり、誰もが生活者の視点を持つことだと思う。

子を産み、母になって6年。
同僚に支えられながら仕事を続けている。
自分次第でこんな働き方もできるということを
後輩たちに知ってほしい。

※内容は取材時(2016年3月)の情報に基づいたものです。

1998年 入社
1998年4月 研修(駅、ケーブルテレビの顧客窓口、ホテル)
1999年4月 土地区画整理事業
2001年10月 内部統制・内部監査/リスクマネジメント
2003年4月 グループ会社管理
2010年5月 産休・育休
2011年4月 復職
2014年4月 経営企画室 経営戦略部