JAPAN VALUE 5 東急電鉄が目指すもの

02

東急線が選ばれ続けるために、
あたりまえの毎日に、
さらなる価値を提供し続ける。

鉄道事業本部 工務部 工事事務所

SHINSUKE SUTO

須藤 晋介

人々のあたりまえの毎日を、あたりまえのように支える。
鉄道の仕事には、そんなやりがいがある。

学生時代の専門は土木。
その知識を活かして、人々の暮らしに役立つ仕事がしたかった。

現在、私は鉄道の改良工事に携わっている。
「お客さまにとって安全で安心な東急線であり続けたい」
「お客さまがストレスを感じず、快適にご利用できる東急線にしたい」
あたりまえの毎日をより良くするために、この想いを形にしていく。

東急線には、魅力ある施設や街がある。
そこに訪れるお客さま、住むお客さまには、
気持ちよく電車に乗ってもらいたい。

東急線が選ばれ続けるために、
お客さまの毎日にさらなる価値を提供し続ける。

2013年 入社
2013年4月 (株)東急ホテルズ 
ザ・キャピトルホテル東急(研修)
2013年7月 二子玉川駅 駅務係(研修)
2014年2月 鉄道事業本部 工務部 保線区
2014年4月 鉄道事業本部 工務部 建設課
2015年4月 鉄道事業本部 工務部 土木課
2015年12月 鉄道事業本部 工務部 工事事務所