JAPAN VALUE 5 東急電鉄が目指すもの

01

この会社の可能性の大きさが
リアリティを帯びて、
目の前に見えてくるようになった。

人材戦略室 人事開発部 採用センター

CHISAKI KITAYAMA

北山 千咲

採用や研修の業務に携わっていると、
東急グループ内の実にさまざまな人たちとお話をする機会があります。
さらに沿線の施設や商店街を歩くと、親しみをこめて、
「東急さん」と私たちの会社を呼ぶ数多くの人に巡り会います。
そんな経験を重ねていくうちに、
東急電鉄という世界の広さ、可能性の大きさを
少しずつリアリティをもって実感するようになってきました。

「生まれたときから老後まで、朝目覚めたときから夜眠るまで、
人の生活のあらゆる場面を幸せにしたい」
そんな漠然とした夢を持って入社してから約3年。

先輩方が培ってきた多彩な知恵と、深い信頼関係、
そして常に「お客さまの幸せ」を想い、追求する貪欲な姿勢————
それが、入社3年目の私が感じる東急電鉄の魅力です。
可能性に満ちたこの会社で、世界一幸せなまちをつくりたい。
毎日目にするお客さまの笑顔が、私の元気の源となっています。

2013年 入社
2013年4月 東急スポーツシステム(株) 
東急スイミングスクールたまプラーザ(研修)
2013年7月 あざみ野駅 駅務係(研修)
2014年2月 東急ストア出向 
フレルさぎ沼マネジメントオフィス
2015年2月 人事開発部 採用センター