JAPAN VALUE 5 東急電鉄が目指すもの

09

子どもの幸せとは、家族の幸せとは、
人間の豊かさとは何かを問い続けながら、
次のサービスをつくる。

生活創造本部 リテール事業部
東急ベル推進部 事業企画課 課長補佐

SATOKO AOTO

青戸 里子

学生時代は、幼児教育について学びました。

教育の手法だけではなく、
子どもが自信を持って生きていくために何が必要か、深く考え、学びました。
それは、子どもを通して家族・社会を考えることでした。

東急電鉄の仕事は、東急線沿線にお住まいの方の幸せを願い、
具体的な形にしていく仕事です。
子ども、ビジネスマン、お年寄り・・・・・・それぞれの視点で幸せの形を考え、
実現していきます。
子どもからお年寄りまで、幅広い層の方々と長期的な関係を構築できる。
それこそが東急電鉄の仕事の醍醐味です。

『子どもの幸せとは、家族の幸せとは、人間の豊かさとは何かを問い続けながら、
東急ベルのサービスを
もっともっとブラッシュ・アップしていきたい。
「住みたい沿線、日本一」を実現するサービスを作るために』

2005年 入社
2005年4月 人事企画部 人事サービスセンター
2005年7月 鉄道事業本部 運輸営業部 大井町駅
2005年10月 人事企画部 人事サービスセンター
2007年1月 人事企画部 人材開発担当
2008年5月 産休・育休
2009年4月 情報レクリエーション事業部 情報事業推進部 OOH 担当
2009年10月 生活サービス事業本部 リテール事業推進部
2014年8月 生活創造本部 リテール事業部
東急ベル推進部 事業企画課