東急ファイナンスアンドアカウンティング株式会社

  • 交通事業

事業内容

経理・財務・給与業務のプロフェッショナル

私たちは、東京急行電鉄株式会社を中核とした東急グループにおいて、連結経営を会計・人事・財務の面から支えています。
●経理・財務・人事のプロとしてキャリアを積みたい
●日商簿記の資格もいかした仕事をしたい
●若いうちから責任のある仕事を任され、成長したい
●コンサルティング業務にも携わってみたい
そんな志を持った社員が高い専門的なスキルを活かし、グループマネジメントの中核的な役割を担っています。
東急グループという多様な業種のクライアントに携ることで、幅広い経験を積むことができ、一般管理のプロとして圧倒的なスピードで成長できます。「受託」という業務スタイルの他、「出向」という形で、東急電鉄の連結決算業務をはじめ、グループ各社の経理・人事部門の現場で経理や給与計算業務を遂行します。グループ各社では決算や給与計算などの日常業務は勿論、業務改善の提案やシステムの導入支援を行う等、活躍の場はますます広がっています。受託業務においても、専門人材を育成するため、クライアント会社の担当替えを通じ幅広い経験を積み、キャリアを広げています。

TOPICS

全社員でのバブルサッカー研修!

コミュニケーションを大切に!

当社は東急グループ各社の経理・人事業務を支えている会社です。
 経理や給与計算業務と聞くと、「デスクワークでパソコンを相手に仕事をする」といったイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
 ですが、業務の報告や連絡はもちろん、スケジュールの共有や相談など、社内でのコミュニケーションも活発です。 
 また、会社行事として全社員参加の研修や、運動会などのスポーツイベントも開催しています。掲載している写真は、昨年行ったスポーツイベントのものです。
 そのほかにも、有志でのスポーツ活動が盛んです。野球やフットサルなど、会社でチームを作り、社会人の大会などにも参加しています。
 事務職ではあるものの、自分で考えて、発言して、行動していく。そんな社員が多いのが当社の魅力です。

社員紹介

野原 大智

2015年度入社 アカウンティンググループ

東急グループ各社の経理業務受託
 受託チームに所属し、東急グループ3社の経理受託業務を行っています。
 月次業務は、受託会社に伺って、お客様が起票した伝票が会計・税務その他の観点から正しいかどうかの確認を行います。誤りがあった場合はお客様と共有の上、提案をしています。決算業務は年に4回、四半期ごとに行います。固定資産の購入や未払計上、消費税や法人税の金額算出など決算特有の処理を重ねて、決算書まで作成します。
 弊社では、配属してすぐに担当会社を持って、先輩方と同じ仕事を任されます。入社したばかりの頃は、右も左もわからずとても不安でしたが、先輩からのサポートや日々経験を積み重ねていくことで、基本的な業務はもちろん、お客様からのご要望にお応えできるようになり、大きな喜びを感じることができました。