交通インフラ設備や施設の安全を守る

東急テクノシステム株式会社

  • 交通事業

事業内容

「今日の安心を明日へ、未来へ」

当社は、電車・バスの改造や修理、乗務員の教育教材・訓練用シミュレータの製作、鉄道の電気設備や信号設備工事、ホームドアの設置など、幅広く公共交通を支える会社です。
お取引先は東急電鉄だけに留まらず、関東の私鉄各社はもちろん、南は九州、北は北海道にまでおよびます。「海岸線に沿って走る路線の電車には、海側の座席をボックス席に改造して海を見えやすくする」など、地域の特性や各社のご要望に応じた車両改造や、教育教材の製作を行っています。鉄道電気設備や信号設備工事においても、各鉄道会社の仕組みに応じた施工により、信頼をいただいています。
今後も、「今日の安心を、明日へ、未来へ。」のスローガンのもと、公共交通を利用するお客様の安全・安心を、電気・機械の技術を駆使して支えることを使命として、社会に貢献してまいります。

TOPICS

鉄道車両・バス車両事業

◇鉄道車両整備
鉄道車両の定期検査回帰は法により定められています。
車両の部品整備、点検、交換という保守・メンテナンス作業は鉄道を利用されるお客さまの安全・安心に直結していることを自覚し責任を持って取り組んでいます。

◇鉄道車両改造・譲渡工事
車両室内のリニューアルや各種機器の取り替えなどを行い、
車両の安全・安定運行の一翼を担っています。また、鉄道車両も各地のお客さまのニーズに合わせ、バリアフリー化や短編成化改造などを行い新車同様にリフレッシュし、第2の職場で活躍しています。

◇バス車両改造工事
当社は路線バスの整備や福祉車両、幼稚園バスなどの特殊車両の改造工事や懐かしい車両のレストアなどを行っています。生活に密着した乗り物だからこそ、お客さまの立場で安全性や使いやすさを考慮し、快適で便利なバス車両の整備・改造を行っています。

鉄道電気工事事業

◇電車線路・高圧配電線路工事
電車に電気を供給する電車線路(トロリ線・き電線)や、駅・信号・踏切など鉄道の各施設に電気を送る高圧配電線などの電路の新設・改良工事を行い、鉄道の電気の路を守り続けています。

◇信号保安設備・ホームドア設置工事
信号機の設置、電車の自動停止や速度制御を行っているATS・ATC装置設備の設置、ポイントのレール方向を変える電気転てつ機の設置も行います。人と列車の接触による人身事故を防ぐことができ、安全に列車を運行することができるホームドア施工に力を入れています。

◇鉄道電気設備工事
駅設備として重要なケーブル施設・照明器具の取り付け、機器の搬入据え付けなどの施工管理を行っています。また既設設備の保守・修繕なども行っており、お客さまが駅空間を快適に利用できるように貢献しています。

教材・試験機器開発事業

◇シミュレータ機器開発
運転・車掌シミュレータは、故障措置や異常措置を日ごろから疑似体験、習熟することで、実際トラブルが発生した場合でも落ち着いて対処できるように訓練するプログラムです。CG教材を使用した疑似体験でトラブルを未然に防ぎ対処できるよう、運転士の養成段階からサポートを行っています。

◇各種試験機器開発
鉄道車両の定期点検等におけるデータ測定をサポートしています。この各種試験機器を用いて測定することで、各基準数値の範囲内か判別します。これにより、日々の安全な鉄道輸送に大きく貢献しています。

社員紹介

岩野 健太

2009年入社 車両整備部 整備課

現在は主に東急線の定期検査で空気圧縮機の整備等を担当する部署に所属しています。
定期検査では、限られた期間内でミスのない仕事が求められるため、事故・故障を出さないよう正則作業に努めています。以前は親会社である東急電鉄への出向も経験しました。そのおかげで今では車両の回路や機器1つ1つの構造について知識が増え、不具合への対応も早くなりました。様々な仕事に携われて貢献できることがやりがいに繋がり、自分のスキルアップにも繋がっています。
学生時代は、さまざまな会社の会社説明会等に足を運び、働く社員や、働く環境をみて、この会社だ!と思える1社を見つけてください。私は東急グループ内外含め、お客様から信頼を得ている当社の技術力と、長く働いていける安定性に魅力を感じ、入社を決めました。もうすぐ入社して10年経ちますが、今でも間違ってなかったと思います。