伊豆東海岸のさらなる活性化を図る

伊豆急ホールディングス株式会社

  • 交通事業

事業内容

伊豆とともに生きる企業グループ

当社は、「伊豆」の地で、鉄道をはじめとする交通事業、ホテルなどの宿泊事業、生活関連事業およびリテール事業を行っている伊豆急グループの統括会社です。グループ各社から一般管理業務を受託し、各社が事業に専念できるようサポートしていくこと、そして、グループの営業戦略・観光戦略の立案・実施を主な業務としています。
伊豆急グループの歴史は、昭和36年に鉄道未開の地であった伊豆半島東海岸に鉄道を開通させたとこらから始まり、その鉄道を中心に発展してきました。
入社後は、伊豆急グループの総合職として各社の業務を担当し経験を積んだうえで、将来はグループの基幹職として活躍していただきたいと考えています。技術系の方が活躍する職種も鉄道事業や建設・建築業などにあり、学生時代の経験を活かすことができます。
豊かな自然の魅力に恵まれた「伊豆」の地で、伊豆とともに生きる企業グループを舞台に、皆さんのこれまで培った力を発揮してみませんか?
伊豆東海岸のさらなる活性化に向けて、ともに挑戦を続ける熱い志を持った方をお待ちしています。

社員紹介

伊藤 瑠美

2014年入社 伊豆急行株式会社 企画部 総括課

現在、伊豆急行株式会社の企画部に所属し、鉄道収入の確認をする審査清算業務と、お客様から寄せられるご意見などをお客様の満足へと繋げていくCS業務を担当し2年目をむかえています。審査清算業務では乗車券等の発売状況の確認や、他の鉄道会社との清算などを担当し、CS業務では貴重なご意見をくださったお客様へのお返事などを担当しています。伊豆急グループには、様々な事業があり、入社後の研修期間でいくつかの業務を経験します。私の場合は、まず鉄道の基本である駅業務を経験し、その後ホテルでフロントやレストランなどのサービス業務を経験しました。グループの基幹事業である鉄道の駅とサービス業の最前線であるホテルでの勤務経験は、社会人としてスタートを切るにあたり大変貴重な機会でした。
また、豊かな自然のある恵まれた環境のなか職場まで徒歩で通勤しており、通勤ラッシュとは縁のない日々を送っていますが、これも大きな魅力です。