お客様に愛される店舗づくりを目指して

株式会社東急グルメフロント

  • 生活サービス事業(リテール事業)

事業内容

私達は地球の未来のため、「食」を通じて社会に貢献します

東急グルメフロントは、東急沿線を中心にさまざまな飲食事業を運営し、全店舗で年間1,000万人以上のお客様にご利用をいただいております。
ファーストフード、ベーカリー、そば、カフェ、レストランと数多くの業態を展開することで、東急グループの飲食事業を担う企業として、地域にお住いの方や駅をご利用いただいている方々の「食のニーズ」に応えると共に、毎日の生活に密着した「くつろぎの場所」や「サードスペース」を提供していきたいという考えの下、お客様に愛される店舗づくりを目指しております。
その根底にあるのは、お客様に「安全」で「安定」した商品を提供するという飲食事業者としての使命や、お客様の期待を超える付加価値の高い商品やサービスを提供し、お客様と「安心」と「信頼」のブランドを共有することで、一人でも多くのお客様の笑顔に巡り会いたいという当社の基本理念です。
今後は直営ブランドである「しぶそば」の出店拡大やオリジナルブランドの新展開、日本初出店であるシンガポールブランドの「TWG Tea」拡大、「KFC」や「タリーズコーヒー」などをはじめとするさまざまなフランチャイズ事業の展開を目標としております。

TOPICS

社会貢献活動を通じて人間として成長する

私たちの考える社会貢献活動は ①雇用創出やボランティア活動を通じた地域貢献 ②地球環境に配慮した事業活動 ③ステークホルダー(利害関係者)との関係性 などがあります。地域に愛される会社でありたいという思いから、店舗運営においてアルバイトを含めた全スタッフが日々頑張っています。その中でも③のステークホルダーにおいて「従業員」「お客様」の幸せを重要視しています。では、幸せとは何か、またこの混沌とした世の中で人々が本当に望んでいることとは何か。それは「うれしい」「楽しい」「美味しい」などの小さな幸せではないでしょうか。人を思いやる心、すなわち他者貢献の姿勢こそが大切であると考えます。また、そんな人財を育成することこそが私たちの使命であると考えています。

本社研修の様子です。

新入社員研修制度のご紹介

東急グルメフロントの新入社員研修制度について一部紹介させていただきます。
新入社員は、入社後1週間は本社にて「ビジネスマナー」や「ホスピタリティ」などの基礎知識について学んだ後、店舗配属となります。
当社には、新入社員研修担当として選抜された店長が、新入社員に飲食サービス業のスキルを教育する制度があります。そのため店舗配属となった後は、研修担当店長のもとで実際に店舗スタッフとして働きながら、店舗マネジメントの基礎を学ぶことができます。
また、店舗研修以外にも本社研修を毎月実施しております。本社研修ではグループディスカッションを行ったり、先輩社員交流会を行ったりと、皆さんが楽しく学べるフォローアップを行っております。新入社員研修以外にも、勤続年数や役職に応じて様々な研修があり、一人ひとりのキャリアアップを見据えた研修を多くご用意しています。

募集要項

店舗運営全体の管理・マネジメント業務
仕事内容

店舗QSC(クオリティ・サービス・クレンリネス)の向上
アルバイトの指導・教育・採用および勤務・労務管理
食材・資材の発注・在庫管理、売上・収支管理

求める人材像

自らの力で考え・判断し、責任を持って「理念」の実現に向けて行動できる人
お客さまや一緒に働く仲間、家族に「感謝」の念を抱きながら「感動」を分かち合える人
「目標」の実現に向けて、「挑戦」し続けることのできる人

勤務地

東京・神奈川を中心とした東急線沿線・各店舗

勤務時間

ローテーション制(実働8時間)

休日休暇

4週8日の公休日、特定休日(年間11日、国民の休日分)、年次有給休暇

昇給・賞与

昇給年1回(予定)、賞与年2回(予定)

諸手当

時間外、休日出勤、役職、家族、生活、通勤他

福利厚生

各種社会保険、東京西南私鉄連合健康保険組合、東急共済組合(医療費給付、貸付金制度、保養所補助金制度他)、東急病院(定期健康診断実施)、 確定拠出年金制度、他東急グループの各種優待制度あり

応募する