お客様に愛される店舗づくりを目指して

株式会社東急グルメフロント

  • 生活サービス事業(リテール事業)

事業内容

私達は地球の未来のため、「食」を通じて社会に貢献します

東急グルメフロントは、東急沿線を中心に様々な飲食事業を展開する企業です。運営する事業は「しぶそば」「NICOTAMA DAYS CAFE」といった独自開発のオリジナルブランド事業を始め、「ケンタッキーフライドチキン」「タリーズコーヒー」「リトルマーメイド」などの国内フランチャイズ事業や「TWG Tea」といった海外ブランドのフランチャイズ・チェーン事業、さらに社員食堂や公共施設などへの給食事業を展開しております。

私たちの強みの一つは、東急グループの一員として東急沿線を中心にお店を展開していることです。飲食店舗を通して「東急沿線の街づくり」に貢献しています。地域にお住いの方や駅をご利用いただいている方々の「食のニーズ」に応えると共に、毎日の生活に密着した「くつろぎの場所」や「サードスペース」を提供していきたいという考えの下、お客様に愛される店舗づくりを目指しております。

飲食事業に興味のある方、鉄道グループの飲食事業にご興味のある方ぜひお越しください!

TOPICS

東急グルメフロントの魅力とは?

東急グルメフロントの魅力の一つは、東急グループの一員として東急沿線を中心に事業を展開していることです。

今現在、東急沿線では「日本一住みたい沿線」を目指した魅力ある街づくりが進んでおり、お住まいの住民数は年々増加傾向にあります。当社は国内フランチャイズ事業を始め、様々な飲食ブランドを持つことで、東急沿線それぞれの地域性や顧客ニーズに沿った飲食店舗の展開、新たなコンセプト店舗の企画・提案を行っております。

多くのブランドを持つことで得た多彩なノウハウを駆使して、東急沿線地域の街づくりに貢献ができること、また地方への転勤は無く東急沿線の各店舗に配属になるため、自分自身が住む地域に寄り添ったお仕事ができることはとても魅力となっています。

本社研修にてディスカッションの様子です

充実した新入社員制度

新入社員は入社して1週間の間、本社にて『ビジネスマナー』や『ホスピタリティ』などの基礎知識について学んだのち、店舗配属となります。配属される店舗は、新入社員の教育担当として選抜された“指導店長”の在籍する店舗なので、実際に働きながら、店舗マネジメントについて学ぶことが出来ます。

店舗配属の後も定期的に本社での研修があり、1年間を通してフードサービスマンとしての基礎知識を学びます。内容はグループディスカッションで企画を進めたり、合宿研修を行ったりと楽しく学べるプログラムになっております。しっかりと学びつつ、同期との絆も深まる内容となっており毎年好評の研修です。

その他にも、勤続年数や役職に応じた研修や資格取得のフォローアップなどがあり、一人ひとりのキャリアアップを見据えた内容を多くご用意しています。

社員紹介

島田 みちる

2017年入社 営業部(「リトルマーメイド」スタッフ)

私はリトルマーメイドでスタッフとして勤務しています。
私は当社の「食」を通じて社会に貢献するという理念に惹かれました。実際に店舗で働いてみると、商品をお買い上げになったお客様の笑顔や喜ぶ姿を直接見ることができ、とてもやりがいを感じます。
またこの仕事を通して、新しい自分を見つけることができました。リトルマーメイド全店でサービススキルを競う「販売グランプリ」に挑戦し、全国大会2位という結果をいただくことが出来ました。
販売グランプリへの参加に当たり、「まず挑戦してみる勇気」を学び、大きく成長することができました。そんなチャレンジができたのも、背中を押してくれた上司や応援してくれた店舗のみなさんのおかげです。
「食」を通してお客様に笑顔を届けたい。そんな熱い想いをお持ちのみなさん!ぜひ私たちと一緒に働きませんか?