クオリティの高いリネンを全国で展開

東急リネン・サプライ株式会社

  • ホテル・リゾート事業

事業内容

50年以上の歴史を持つ「ホテルリネンサプライ」のパイオニア

当社は、リネンサプライ・ユニフォームレンタル・ホテルランドリー・ダストコントロール・販売&リースの5つのサービスを中心に事業を展開しています。
売上の75%を占めるリネンサプライ事業は、当社で一括調達したリネン製品(シーツやバスタオル等)をお客様に提供し、使用済みとなったリネンの回収・洗濯を行い納品をする、ホテルの客室には欠かすことのできないサービスです。お客様にとっては保管スペースや管理に必要な人件費も最小限で済み、経営面で大きなメリットがあります。
1962年の設立以来、日本のリネンサプライ業界のパイオニアとして、洗濯排水をリサイクルする「排水リサイクルシステム」を導入しエコな洗濯を行うなど、環境に対する取り組みを積極的に進めており、最新鋭の設備でクオリティの高いリネンを、全国に幅広く提供しています。
また、ユニフォームレンタル事業では、主に食品加工工場向けユニフォームを扱っており、バーコード管理システムによる品質管理で新規需要を開拓しています。

東急リネン・サプライ株式会社はリネンサプライ業界での東急ブランドを確立し、お客様に選ばれ続ける会社を目指しています。

社員紹介

大石 覚

2011年入社 生産本部 生産部 相模工場

顧客先にて使用されたリネン(タオル・シーツ・テーブルクロスなど)を洗濯し、製品として仕上げる工場に勤務をしています。
顧客先は、ホテル、スポーツクラブ、レストランなど多岐に渡り、お客様ごとに必要なアイテムは異なる為、幅広い知識が求められます。
配属当初は分からないことだらけで苦労をしましたが、上司や先輩社員からアドバイスを貰いながら、少しずつ知識を習得しています。
また、製品の知識だけでなく機械についての知識も習得する必要があり、簡単な機械トラブルについては自分で対応をします。こちらも少しずつではありますが対応できるようになり、工場や製品に対する知識を深めています。
肉体的に大変なこともありますが、当社のメインであるリネンサプライ事業を支えているということはやりがいに感じます。
皆様と働けることを楽しみにしています。