利用シーンに合わせた最適なおもてなしを

株式会社東急ホテルズ

  • ホテル・リゾート事業

事業内容

伝統と革新のホテルチェーン「東急ホテルズ」

東急ホテルズは、「東急ホテル」「エクセルホテル東急」「東急REIホテル」の3つのブランドを展開。全国に44ホテル、1万2千室を越える国内有数規模のホテルチェーンです。「TOKYU COMFORT 居心地のいいホスピタリティ」をコンセプトに、国内外のお客さまに多様なホテルライフを提供しています。近年では、これまでの東急にはない新たな試みに挑戦。築き上げた伝統を大切にしながらも、革新をもって果敢に挑戦しています。

当社には、全国の東急ホテルズの店舗で働くホテル採用と、マネジメントのスペシャリストとして本社で働く本社採用がございます。今後新規ホテルの出店を予定しており、幅広いフィールドでの活躍と成長の機会があります。また、「Good Team, Good Hotel, Good Company」をビジョンとして掲げ、「働きやすく働き続けられる働きがいのある職場」「社会や家族や自分に誇れる職場」 を目指し、組織作り、人づくりにも力を入れております。ホテル事業に興味をお持ちの方皆さまのご応募を従業員一同、心よりお待ちしております。

 

TOPICS

ネクストスタンダードを創るのは私たちだ。

世界に誇る日本のおもてなしのその先へ。

東急ホテルズはマネジメント職の本社採用を実施しています。マネジメント職は全国のホテルを支え、さらなる成長と進化を担うホテルマネジメントのスペシャリスト集団。本社は、①経営戦略や企業方針を取り扱う経営戦略部、②新規ホテルやサービス開発を行う事業企画部、③販売・営業戦略を担うセールス&マーケティング部、④ホテル運営の様々なバックアップ業務を行う運営部、⑤各種管理業務を行う管理部の、計5つの部門から組織されています。「世界に誇る日本のおもてなしのその先へ」わたしたち東急ホテルズマネジメントチームが創っていくのは、日本のおもてなしのネクストスタンダードです。ホテルマネジメントに興味をお持ちの皆さまに向けて、マネジメント職の仕事の魅力が分かる特設採用サイトがございます。是非ご覧ください。

コンセプトは THE WARE HOUSE

これまでにはない、東急ホテルズの新たな挑戦。

2018年6月1日、ライフサイエンス企業・研究機関が集結する国際戦略拠点「キングスカイフロント」を舞台に、これまでの東急ホテルズにはないハード、ソフトを持つライフスタイルホテル「川崎キングスカイフロント東急REIホテル」をオープン。また、同年9月13日には渋谷再開発計画のひとつである「渋谷ストリーム」内に「エクセルホテル東急」をオープン。さらに2019年以降も、大阪御堂筋、横浜みなとみらい等への出店を予定しています。東急グループの盤石な経営基盤と、築き上げたブランドを背景としながらも、変わりゆく時代や多様化する顧客ニーズを捉えるため、新たな展開にも果敢に挑戦する。これが東急ホテルズです。東急ホテルズの今後の躍進にご期待ください。

制度充実と文化醸成が良い企業と人財を創る。

社員が気持ちよく働ければ、サービスの質が上がり、サービスの質が上がればお客様に大きな顧客満足を提供でき、それは業績向上や企業成長へとつながります。この好循環スパイラルを創り、また、持続させていくために、東急ホテルズは制度充実と文化醸成に力を入れています。教育研修制度の充実、多様な働き方や女性活躍のための取り組みの充実、人事制度の充実などが積極的に行われ、「働きやすく働き続けられる働きがいのある職場」「社会や家族や自分に誇れる職場」 の実現に向けて、ホテル業界ではいち早く「職場ポリシー」を制定。従業員のひとりひとりが日々のマインドや行動の変革に挑み、当社のビジョンでもある「Good Team, Good Hotel, Good Company」を目指しています。

社員紹介

萩原 亜梨沙

2014年入社 事業企画部

ホテル開発に携わりたくて入社。最初の2年間は現場経験としてホテルで接客業務を担当しました。憧れのホテルマンは、実際は多大な努力の上に成り立つスーパーマン。たった一人のお客様のために館内を走り回る日もあれば、20キロ近い大荷物をひたすら持ち続ける日も。しかし苦労の先には、必ずお客様の笑顔が待っていました。お客様に満足してもらうためにはどうすればいいか考え行動することで自分自身を成長させる機会に日々出会えます。その後、念願の事業企画部へ。新規ホテル開発担当として最初に任されたプロジェクトが「川崎キングスカイフロント東急REIホテル」でした。これまでの東急にはないコンセプト、空間デザイン、サービス。自分が企画したものが形になって動き出し、訪れる人、働く人が喜んでいる姿を見れることが私にとっての一番の喜びであり、やりがいです。この先も人の笑顔を作れるこの仕事に誇りを持って働きたいと思います。