快適な街づくりの一翼を担う

東急ファシリティサービス株式会社

  • 不動産事業

事業内容

身近な暮らしの快適さを創造し続けるソリューションプロバイダー

当社は、オフィスビルや複合商業施設など、各種施設の有効活用についてオーナー様と共に考え、提案することで、施設の資産価値を高めるお手伝いをするソリューションパートナーです。
施設のオーナー様、また、実際に施設を訪れるすべてのお客様に「安心・快適」をお届けするために、「多様な施設を統括的に管理し、資産価値の最大化を目指すビルマネジメント事業」「人材派遣サービス・フードサービスにおいて、お客様の様々なニーズにお応えするスタッフ事業」「ホテルに集うすべての方に、くつろぎの空間を演出するホスピタリティ事業」の3事業を柱に、長年の経験と豊富な実績に基づいて、施設運営に関する総合的な管理体制を構築しています。
施設は、利便性や経済性だけでなく、環境負荷を低減させるなど時代の変化に合わせた多くの社会的責任が求められるようになっており、施設それぞれに社会的役割が与えられています。私たちは、その役割を実現するために、私たち一人ひとりが「快適な街を支えるプロフェッショナル」として、人に、社会に、質の高い管理と新たなソリューションを提供し続けていくことを、私たちの使命としています。

社員紹介

宮森 大地

2016年入社 ビルマネジメント事業部 統括管理部 沿線エリア統括課

私は、お客様とより近い立場で業務に携われるビル管理業務に魅力を感じ、入社いたしました。
現在は「たまプラーザ テラス」という商業施設で統括責任者をしています。
主な業務は、施設全体が円滑に運営できるようサポートスタッフと呼ばれる当社の「設備」「警備」「清掃」「インフォメーション」「フードコートオペレーター」の業務に携わる方々の統括管理業務や施設運営会社と現場の調整です。
サポートスタッフは人数も多く、年齢層も幅広いため、お互いに協力し合いスムーズに連携できるよう心掛けています。
施設内でイベントを行う際も、複数のセクションの協力が必要となりますので、現場全体では日頃からの積極的にコミュニケーションが重要です。
これからも施設を利用されるお客様、施設運営会社、各店舗従業員の方々に、「安心」・「安全」・「快適」なビル環境を提供できるよう努めていきます。